部門・ユニットの紹介

T-PIRC
植物新機能探索を通じて、重要農業形質から高機能・高付加価値植物の開発につながる研究シーズの獲得を行います。
効率的あるいは持続可能な農業生産に関わる次世代型農産物開発・生産・流通研究を推進します。
遺伝資源・国際共同研究部門
国内外より委託された植物遺伝資源に関する解析ならびに保存活動を行うとともに、その利活用を推進します。
産官学・共同研究部門(インダストリアルゾーン)
国内外の関係機関ならびに民間企業と連携した植物におけるイノベーションをもたらす研究、社会実装を見据えた研究を推進します。
解析部門
各種オミクスデータを解析し、植物科学における新知見を集積するとともに得たデータを活用することで、次世代植物産業創造に繋がる研究を推進します。
社会連携ユニット
各種人材育成プログラムを統括し、センターの研究・業務などの広報活動、地域社会との協力体制の推進および地域貢献事業を展開します。
研究・教育支援ユニット
研究部門等が保有する基盤ならびに設備の維持を行うとともに、各種研究・教育活動を支援します。